いつまでも元気で美しく生きたいと思うのは誰もが共通する願望ですね。

MENU

オメガエイドの特徴

 

『オメガエイド』は、

  • 生活の中で流れをスムーズにイキイキと自分らしく過ごしていきたい
  • 若かったころの楽しかった想い出を忘れずにこれからも大切な人と人生を歩んでいきたい

という人たちにお奨めのサプリメントです。

 

オメガエイド商品バナー

オメガエイドは、健康な身体を構成する脂質であるオメガ脂肪酸の
アラキドン酸(ARA)
ドコサヘキサエン酸(DHA)
エイコサペンタエン酸(EPA)

をバランスよく配合しています。

 

>>オメガエイドの評価は!?

 

特にDHAとEPAはオメガ3系脂肪酸と言われ、青魚等の魚油に多く含まれていますが、健康維持のためにしっかりと摂ることが推奨されています。

 

高齢化社会になり医療費も高騰している中、いつまでも自分の力でイキイキとした健康生活を送るためには、自分の生活習慣をしっかり認知し、健康維持のためにしっかりと改善していくことが大切です。

 

また、女性は特に見た目に気を使うと思いますが、若々しくある為には身体に良いものを摂るべきですよね。続ける事で顔のくすみがなくなったり、ハリなども変わってくるかもしれません。

 

オメガエイドの「オメガ」はオメガ脂肪酸のオメガ「エイド」は助けるという意味から名前がつけられています。

>>オメガエイドのパワーについて

 

健康を気にする女性

 

オメガエイドに配合された3つのオメガ脂肪酸であるARA、DHA、EPAは、脂肪酸の中でも摂りすぎると体に良くないと言われている飽和脂肪酸とは違い、体にとって良い働きをする不飽和脂肪酸のことで、ARAはオメガ6系脂肪酸、DHAとEPAはオメガ3系脂肪酸という2系統のオメガ脂肪酸となっています。

 

この2系統のオメガ脂肪酸をバランスよく摂取することが健康維持に役立つと言われています。

 

ARAは、食品大手のサントリーが栄養成分のオメガ脂肪酸として、クリアにすっきりしたい成分として研究を重ねてきたものの1つで、DHAやEPAと相性がよい栄養成分です。

DHAやEPAは魚油成分としてよく知られていますが、ARAは同じオメガ脂肪酸として高齢者の間でも人気がでてきている覚えておきたい成分です。
DHAとEPAはサラサラとした魚油に多く含まれ、知的興味が旺盛な人やしりとりや連想ゲームをよくやる人の間で話題になってきた栄養成分です。

 

オメガ脂肪酸はもともと体の細胞を構成している成分ですが、歳とともにARAやDHAの量は少なくなってくるので、食事で補給してあげることが大切なのです。

 

厚生労働省では、DHA・EPAで1日1000mg以上摂ることを推奨しています。

 

ところが普通の食事だけで、もし1日1000mgのDHA・EPAを摂ろうとすると、クロマグロの赤身刺身でいうと約9人前(1人前80g)を毎日食べていかなければなりませんので、至難の業になってしまいます。

 

そこで普段の食事から摂取している分では足らない分をサプリメントとして効率よく補えるようになっているのがオメガエイドなのです。

>>他のサプリとの違いとは

 

オメガエイド』は、1日目安量の6粒中にオメガ脂肪酸が520mg(ARAは120mg、DHAは300mg、EPAは100mg)配合されています。

 

オメガ脂肪酸を多く含有している食品は非常に限られていて、普段の食事からだと相当意識しないと不足気味になってしまいます。

 

サンマと卵

  • ARAはレバー、卵、魚介類、母乳
  • DHAはサバ・マグロ・サンマ・カツオ
  • EPAはイワシ等

に多く含まれています。

 

3つのオメガ脂肪酸を食事だけから摂るのは、いかに大変かわかると思いますが、この3つのオメガ脂肪酸をまとめていっぺんに摂ってしまおうというのが、サントリーの『オメガエイド』です。

 

イキイキとして生活の回転を良くしたいという人の賢い選択としてARA・DHA・EPAの3つのオメガ脂肪酸は有用な栄養成分ですが、1つ弱点があります。
それはサラサラとした油なので酸化されやすいというところです。

 

そこでサントリーの研究者達が取り組み開発したのが、3つのオメガ脂肪酸にアスタキサンチンを配合するというレシピでした。

 

アスタキサンチンはサケやイクラに多く含まれ海のカロテノイドとも呼ばれ、油に対する抗酸化作用にすぐれているカロテノイドです。
サケやイクラの赤い色はこのアスタキサンチンの色になっています。ヘマトコッカス藻からは多くの天然アスタキサンチンを摂ることができ、コストを抑えることもできました。

 

素晴らしい健康成分であるARA・DHA・EPAを体のすみずみまでサラサラとした新鮮な脂質のままでスムーズに届くようにアスタキサンチンがサポートします。

 

冒頭でも触れたようにイキイキと生きるには、成分の摂取だけでなく「気持ち」も大きく関係しています。「病は気から」というように適度な運動や気分転換にも健康効果があります。